« グループレッスン | トップページ | シャルマン火打 ダイジェスト映像 »

2016年2月14日 (日)

オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ

2/6(土)、2/7(日)と新潟県糸魚川市のシャルマン火打スキー場にて、「オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ」を開催しました。参加者は3名の予定でしたが、急なキャンセルがあったので、2名での開催となりました。
例年は、身長よりもずっと高い雪の壁ができている駐車場ですが、今シーズンは、背丈くらい。やはり積雪は少ないようです。

初日の土曜日も雪が降る中、オフピステ中心に滑りました。テーマは「かかと」です。切り替えからフォールラインに向かう谷回りで、オレンジを外足のかかとにイメージし、かかと滑りの要領でフォールラインに向かって、どーんと落ちるイメージです。ここで腰も足も伸ばしきって落ちる勇気があると、スキー板がたわんで、山回りでスキーが返って来てくれるのです。が、私もそうなんですが、この勇気を持つことが難しいんですよね。どうしても腰が引けてしまって...think

「海の幸」ということでしたが、残念ながらカニは禁漁期ということで、食べられず。たまたま猪が入手されたとのことで、まさかの「山の幸」ボタン鍋をいただきました。でも臭みもなく、非常においしかったです。

Botan

土曜日の夜も雪は降り続き、日曜日の朝、外を見てみると...車の上に数十cmの積雪がsign03
Hiuchi

これは、えらいことだ!朝イチでゲレンデに行って、パウダー三昧を楽しまないと!!
ということで、除雪に少し手間取りましたが、リフト営業開始時間にスキー場へ。しかし、すでにリフトは長蛇の列。その列に並んで、いざオフピステゾーンへ!!場所によっては、腰までの新雪もあり、少しビビりながらもドロップイン!なるべく落ちることを意識して滑ってみると、太ももに感じる雪の感触と、時折顔にも雪がかかるとんでもないパウダー!!ここまでの深雪は、私も滑るのは初めてでしたが、日本海側にしては雪も軽く、気持ちよく滑ることができました。
参加のお二人も雪にまみれながら、新雪を楽しまれました。ここで気を付けたことは、スキーを横に動かすと、雪の抵抗をたくさん受けて大変ですので、なるべくスキーはトップ方向に動かすこと。自分の周りをスキーが無限大を描くイメージです。

Hiuchi2

Hiuchi3

午前中勝負ということで、昼を過ぎるとスキー場は閑散としていました。我々も、2時くらいには終了。やはり、軽めとはいえ、深雪は受ける抵抗も大きく、通常の整地滑走に比べると、疲れも大きいです。
シャルマン火打でも、今シーズン一番の深雪だったとのこと。このシチュエーションに巡り合えたことに、感謝です。

今回も、最少催行人数の3名の申込でなんとか開催できましたが、来シーズンも、開催できればいいなぁ..

|

« グループレッスン | トップページ | シャルマン火打 ダイジェスト映像 »

コメント

とっても楽しかったです。
深雪は当然ですが、あら踏みも面白かったですね。
勇気を持ってどーんと落ちる、いまだ怖いですが、
やっぱり落ちるほうがポジションが安定します。
この楽しさをもっと多くの方に伝えましょう。
僕は来年もシャルマン行きたいです。
予約しますよぉ。

投稿: 菖蒲 | 2016年2月14日 (日) 16時27分

こちらこそ、楽しませていただきました。
ありがとうございました!!
怖がっているようには、全く見えませんでしたが...
来年もやれればいいですね!
私も楽しみにしていますhappy02

投稿: kaorin | 2016年2月16日 (火) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508118/63947200

この記事へのトラックバック一覧です: オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ:

« グループレッスン | トップページ | シャルマン火打 ダイジェスト映像 »