« 小回り | トップページ | オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ »

2016年2月 3日 (水)

グループレッスン

前回の記事で、スペシャルレッスンを担当したことを紹介しましたが、今回はグループレッスンについてです。

プライベートレッスンは、弱点を直接指摘してもらえて、非常に効率のよいレッスンではあります。
一方、グループレッスンでは、他の人が滑ってくるまで待っていなければならない、待つ時間が長くて非効率と思いがちです。しかし実はこの待ち時間に「他の人の滑りを見る。」という非常に有意義な要素があるのです。

あるイメージで滑りましょう、となった時に、ある人の滑りが明らかに変わったとしましょう。
そうすると、「そのイメージでそんな風に変わるんだ。もしかしたら自分もそんな風に滑れてるのかな?」と自分にフィードバックできることができます。

また、ある人がものすごくいい滑りをしたとしたら、「すごくいい滑りだな。こんな風に滑れればいいな。どんな感覚なんだろう?」とその人に感覚を聞くこともできます。プライベートだと、私たちインストラクターが受講者本人に感覚を訊くことはあっても、なかなか受講者からインストラクターに訊くことはあまりないかと思います。もちろん、訊いてもらって全然構わないんですが...happy01

また、ある人が質問をしたとしたら、「あ、それ自分も訊きたかったんだ!」となるかもしれないし、「なるほど。そんな風にも考えられるよね。」と思ったりすることもあるでしょう。

あと、受講者間で結束感が生まれ、お互いに励ましあったりすることもあります。

このように、グループレッスンにはいい教材がたくさん詰まっています。
実際、先日の小回り入門でも、ある受講者には、最初プライベートレッスンの申込を頂いたのですが、インストラクターの数が足らないこと、ご要望が小回りだったことで、スペシャルレッスンをご案内しました。その方から、レッスン後に、「他の人の滑りが見れたので、すごくよかった!」とのお言葉を頂きました。

ということで、スペシャルレッスンやキャンプのご受講もご検討いただければ、と思っています。
キャンプは、寝食を共にしますので、益々団結力が増したりもするのですsmile

スペシャルレッスンスケジュール
http://fs.jpski.com/lessons/special

キャンプスケジュール
http://fs.jpski.com/lessons/camp

|

« 小回り | トップページ | オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ »

コメント

この間の小回りレッスン、DVDを見ています。
「比較する」のは、悪いことばかりでないですね。なんでこの人のすべりはかっこいいんだろう?と「コマ送り」で何べんも見てます。アレーもしかしたら!と、小さな発見があったりして(笑)
リフトで一緒になるよう狙って、話を聞けるのもいいですね。
また、機会があればお願いします。

投稿: tattyan | 2016年2月11日 (木) 18時54分

tattyanさん、コメントありがとうございます。

もちろん「比較」はいいことですよ。
小さな発見から、大きな花を咲かせてください!
こちらこそ、次の機会を楽しみにしております。
よろしくお願いいたしますhappy01

投稿: kaorin | 2016年2月14日 (日) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508118/63748449

この記事へのトラックバック一覧です: グループレッスン:

« 小回り | トップページ | オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ »