« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月28日 (木)

箱館山レッスン開催!!

今シーズンも、箱館山でレッスンを行います!!
初体験、初心者に加え、中上級者対象のレッスンも企画しました。
信州までは来れないけど...
スキーをやってみたい、子供にやらせてみたい!
もう少し滑れるようになりたい!
フィーリングスキースキーって何?体験してみたい!
という方、この機会にぜひご受講ください!!

フィーリングスキー@箱館山
なかなか野麦峠スキー場まで来れない関西のスキーヤーに、フィーリングスキーをご紹介します。
是非、この機会にフィーリングスキーをご体験ください。
対象:中上級者
日時:2/13(土) 10:00 - 12:00, 13:00 - 15:00
場所:箱館山スキー場
料金:午前半日(2h) 4000円、午前午後(4h) 6000円

スキー初体験レッスン@箱館山
関西の方々にもスキーの楽しさを体験していただきたい!!
初めてスキーをする方を対象に、初体験レッスンを開催いたします。
対象:初めてスキーをする方(年齢不問)
場所:箱館山スキー場
日時:2/14(日) 10:00 - 12:00
料金:3000円

初心者レッスン@箱館山
リフトに乗れるようになったけど、まだまだ滑るのは不安...
もう少し滑れるようになったら、楽しいだろうな...
という初心者を対象としたレッスンです。
対象:初心者(リフトに一人で乗れる方、年齢不問)
場所:箱館山スキー場
時間:13:00 - 15:00
料金:4000円

受講申し込み、お問い合わせは
FSS事務局、あるいはまでメールにてお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

2/13, 14 関西レッスン

暖冬から一変、今週末はウン十年振りの大寒波がやって来るとのこと、関西のスキー場にとっては、喜ばしいことなんでしょうかね...

2/13(土)、14(日)は関西にいようと考えています。関西のスキー場でプライベートレッスンをご希望の方は、ご連絡ください。出張プライベートレッスン扱いですので、通常レッスン料金に加えて、インストラクターの交通費およびリフト券をご負担いただくことになります。ただし、マックアースグループのスキー場であれば、野麦峠スキー場と提携していますので、リフト券は優待が受けられます。

もし、プライベートレッスンのご要望がない場合は、昨シーズンと同様に、箱館山スキー場で初心者体験レッスンと初級者レッスンを行おうと考えています。

つきましては、プライベートレッスンのご要望、体験レッスンおよび初級者レッスンの日程ご希望などありましたら、私までご連絡をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

女性スキーヤーのポテンシャル

女性インストラクターということで、女性スキーヤーにご指名を頂くことが多いです。先日の記事でもFさんのレッスンを紹介しましたが、先週末、1/16(土)にも素敵な女性スキーヤーとご一緒させていただきました。

Jさんは、ご夫婦でスキーをなさっていて、1級も取得されている上級者です。ですが、毎回朝滑りだす時は、恐怖感を感じる、とおっしゃられています。
女性のレッスンをすると、よくこの「怖い」という言葉を聞きます。
では、どうして恐怖感を持つのでしょうか?
・急斜面やアイスバーンで恐怖感をもつ -> スピードが出すぎる -> 止まれなくなる -> バランスを崩す -> こける (->怪我をする)
端的に言えば、こういうことでしょう。
それでは、どうすれば怖くなくなるのでしょうか?
答えは「いつでもスピードコントロールできて、止まりたい時にちゃんと止まれる。」
ということになります。

「ではどのようにしてスピードコントロールができるようになるのか?」と問いかけて、レッスン中にこの答を見つけてもらうようにレッスンを行います。レッスンの内容は受講者によって違うのですが、この話をすることで、恐怖感が和らぐ方が多いです。
そして、レッスン中にはこちらがビックリするくらい安定感のある滑りを披露されたりします。

Jさんも、土踏まずにオレンジ、小指の付け根に金柑をイメージして、この金柑が転がるイメージを持つことで、ずれにうまく乗ることができるようになりました。その結果、ラビットコースのカリカリのアイスバーンをずれに乗って見事に滑られました。レッスン後に旦那さんにも、「腕上げたなぁ!」と言われたそうです。

私が思うに、女性のみなさんの多くが高いポテンシャルをお持ちなのですが、メンタルによって滑りが大きく左右されます。かくいう私もそうで、ビビッてしまうと、腰が引けてしまいます。でも、例えばインストラクターと一緒に滑っている安心感だったり、一生懸命イメージすることで恐怖感を忘れてたり、とメンタルの問題が解消されると、その高いポテンシャルが発揮されるのです。

「怖がるな!」と言っても怖いものは怖いです。ですので、ポテンシャルを発揮できた時の感覚を成功体験としてしっかりと覚えていただいて、「こう滑れば大丈夫!」という自信を持つことで、少しずつ恐怖心は少なくなっていきます。
そのお手伝いができればいいな、とFさんとJさんのレッスンを通して、改めて感じました。

Jさんありがとうございました!!またご一緒することを楽しみにしております。

20160116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

シャルマン火打 オフピステ&海の幸スペシャルキャンプ

今週は、雪が降り続けるという予報ですが、大いに期待ですね。
大雪が降ると、生活するには困ることが多いのですが、スキーヤーとしてはわくわくします。特に、今シーズンは待ちに待った!!という気持ちです。

となると、いよいよパウダー滑走も現実味を帯びてきました。
ということで、キャンプのご案内です。

2/6(土), 2/7(日) オフピステ&海の幸スペシャル
シャルマン火打は、新潟県糸魚川市にある自然の地形を活かしたレイアウトで、「非圧雪主義」と謳っているだけあり、オフピステ滑走が楽しめるスキー場です。
北陸自動車道能生ICより30分の場所にあります。
また、北陸新幹線が開通し、東京からも非常に近くなりました。糸魚川駅よりシャトルバスも運行されています。

日本海に近いこともあり、海の幸も楽しもう!!という企画です。(
カニは禁漁期ということで、残念ながら用意は難しいということですが...think

催行は決定していて、定員まで余裕がありますので、是非ご検討ください!!
興味のある方は、FSS事務局あるいは、までお問合せください。
皆様の参加をお待ちしています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

大忙しの3連休

年末年始から成人の日からみの3連休と、スキー業界にとっては、怒涛の日々が終わり、少し落ち着きました。
厳しいシーズンであることには変わりないのですが、この3連休のスクールは例年通りの忙しさでした。これもひとえにリピーターさまのおかげです。

その中で、毎シーズンこの時期にご一緒させて頂いているのが、姫路在住のFさん。元々は"TOK"先生の生徒さんですが、私がスクールを引き継いでから、毎年ご一緒させていただいています。
すごく、素直で素敵な女性なのですが、今回のレッスンでは、その滑りに一層の磨きがかかりました。"TOK"先生にも相談したという、ストックの持ち方、これが懐深く圧を受け止める、というイメージで一変しました。
「その人の一番いいバランスになると、自然にフォームにも顕れる」
本当にその通りです。

こちらがイメージを伝えても、こちらの期待する結果が得られない場合、インストラクターとしての未熟さを思い知らされるのですが、こんな時はついフォームアプローチに走ってしまいそうになります。この時に、「感じる」スキーであるFeeling Skiをどのようにお伝えするのか...インストラクターの方が結果を求めてしまうのは、教師のエゴではないか?という葛藤があったりするのですが、今回のようにイメージがはまった時に顕れる結果があまりにも素晴らしいと、改めてフィーリングスキーのすばらしさを再認識させられます。
これは、本当にみなさんとご一緒することによって得られる感覚で、これこそがインストラクターとしての、最大の喜びなのだと、実感しました。

まだまだ未熟な点も多いのですが、レッスンを通して、みなさんを通して、私自身も成長させて頂いています。
今後ともよろしくお願いいたします。

Fukushima


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

平日大回りスペシャルキャンプ

今シーズンもキャンプをいくつか担当します。
その内の一つ、平日の空いているゲレンデを利用した、平日大回りスペシャルキャンプを1/26(火)-27(水)で開催予定です。
1/6現在、申込者は2名であと1名の申し込みがあれば、キャンプが成立します。

今シーズン、雪不足の影響もあり、狭いゲレンデに人がひしめきあって、あまり大回りをしていないのではないでしょうか?野麦峠スキー場の上部ゲレンデは、幅いっぱい、しっかり圧雪されていて、気持ちの良い大回りができます。また、平日はプライベートゲレンデ状態ですので、練習にはぴったりです。

大回りでは、時間に余裕があるので、それぞれの局面で自分の感覚と実際の動きのすり合わせができ、基本練習にはもってこいです。丸いターン弧の大回りが完成すれば、そこから中回り、小回りと発展させていけますし、スピードトレーニングにもつながっていきます。

今シーズンの私のテーマは、スピードアップです。自分の限界スピードを上げることで、バランス感覚をシビアにし、急斜面や不整地などでの安定性の増加、また自分の恐怖心の緩和につなげたいと考えています。

詳細は、こちら!!

興味のある方は、FSS事務局あるいは、までお問合せください。
皆様の参加をお待ちしています!!

先日撮影した、チャンピオンコース上部での私の大回りです。
外スキーでしっかりと雪面からの圧をとらえて、ずれに乗っていきながら、無限大ターンでスピードコントロールするイメージで滑っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

あけました!!

あけましておめでとうございます!!

野麦峠スキー場も12/27(日)にオープンしました。
暖機運転なしに年末年始営業に突入して、バタバタしてしまい、ご挨拶が遅れました。

現在、野麦峠スキー場の滑走可能コースは、ラビット、チャンピオン、トレーニングバーンの3コースです。残念ながら、パノラマ、立て水の坂はまだ雪がついていないので、スカイラビットは、連絡リフトとして使用しています。
現在、スキー場降雪スタッフが必死に降雪作業をしてくれていますが、昨日からの暖かさで作業は難航、なかなか厳しいようです。なんとか3連休までに繋げられれば...と願っています。
全国的に雪不足で、業界的には非常に厳しいですが、自然には勝てません。与えられた条件で精一杯やるだけです。

と、このように書くと、ノムギに来ても楽しめないじゃん!と思わせてしまうかもしれませんが、そこはさすがのノムギクオリティ、上部のラビット、チャンピオンはハイシーズン並みの雪質です。少し雪が薄くなっているところもありますが、私はおにゅースキーを下ろしましたが、いまだに傷はついていません。いつもに比べると、ゲレンデを滑っている人が多いようにも思いますが、リフト待ちもなく、快適にスキーを楽しめます。

スクールは、というと...初心者ゲレンデがクローズということで、例年に比べると、レッスン数は減少していますが、毎年この時期に来てくださる家族連れや常連さんにご受講いただきました。
私も、初受講の方、常連さん、お子さん、ボードまで一通りのレッスンを担当し、一気にトップギアです。

そんな中、今日は大みそかから4日連続でご受講いただいたHさんのレッスンを担当しました。
10月くらいから問い合わせを頂いていた方で、満を持してもご受講です。当初はお二人での受講予定でしたが、雪不足のため、もう一方がキャンセルされて一度は全キャンセル、というお話もありましたが、一人でも受講したい、と来ていただきました。私は、初日と最終日を担当しましたが、4日間で本当に滑りが変わられました。ずれに乗って、ターン弧も丸くなりましたし、何よりもご本人の滑走感覚が全く変わられました。今日は、上部ゲレンデにあがり、乗鞍岳と御嶽山をはじめとする、野麦自慢の景色もご堪能頂けました。ご本人からも「本当に来てよかった!!」と言って頂きました。

こんな風にスキーの楽しさが伝えることができて、私も本当に幸せです。厳しいシーズンではありますが、ベストを尽くせば、みなさんに伝わるんだ、と今後の励みになりました。Hさん、ありがとうございましたhappy02
またご一緒できることを楽しみにしています。

Fullsizerender


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »