« 来期モデルスキー | トップページ | ブログを書いていてよかった〜 »

2012年5月 8日 (火)

乗鞍スキー

今年のGWは天気に泣かされましたね。jpSKI.comイベントも5/4のかぐらは雨のためスキーは中止となりましたし、5/6も雷のためゴンドラが動かなかったようです。
私は、5/3に志賀高原に行きましたが、小雨の中のスキーとなりました。5/4かぐらの後、一旦大阪に戻り、日曜日の夜に松本に戻り、昨日5/7に乗鞍に行ってきました。

乗鞍では、シール登高にチャレンジしました。本来なら標高2300mにある位ケ原山荘までバスで行って、3026mの剣ケ峰頂上まで登り、大雪渓を滑って標高1800mの三本滝まで滑って降りてくるのですが、あいにくこの日は道路凍結のためバスが運休していました。そのため、三本滝から登れるところまで登ろう、ということで結局位ケ原山荘付近まで、約500mを4時間半かけて登りました。
シール登高は初めてで、急坂での斜め登高+キックターンには手間取ってしまいましたが、いい練習になりました。シール(外国ではスキンと言います)は、スキーに貼る滑り止めで、これを貼ることでスキーを履いたまま登ることができます。ビンディングはかかとが浮くものが必要となりますが、アルペンビンディングにつけるアタッチメントがありますので、今回はそれを利用しました。
ツアーコースを滑り、Mt. 乗鞍のかもしかコースまで滑って降りてきましたが、雪の状態もよく非常に楽しかったですhappy01
そんな様子はこちら!

でも、やっぱり大雪渓を滑りたいので、もう一度行きたいなぁ...

|

« 来期モデルスキー | トップページ | ブログを書いていてよかった〜 »

コメント

あれ?
テレマーカーがいますね。
フィーリングスキースクールの先生でしょうか。

私もテレマークスキーやります。
TOK先生がさいごに教えていた
ACTがお気に入りです。

フォームを直そうとしても
なかなか直らないのに
イメージしてすべると
自然にフォームがよくなる
フィーリングスキー。
いつもかってに参考にさせて
もらってます。

ありがとう。

投稿: キタキツネ | 2012年5月 9日 (水) 00時16分

キタキツネさん、コメントありがとうございます。

テレマーカーはスタッフではなく、友達です。が、テレマークでアルペン滑りをする際は、FSのかかと支点だと問題なく滑られるそうですよ。

フォームに関しては、ホントにそうですね。イメージすることで体全体のバランスがとれて、自然といいフォームが顕われます。

今後ともよろしくお願いしますhappy01

投稿: kaorin | 2012年5月11日 (金) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508118/45185305

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍スキー:

« 来期モデルスキー | トップページ | ブログを書いていてよかった〜 »