« 乗鞍大滑走!! | トップページ | 違いが分かる? »

2011年5月26日 (木)

開張足

シーズン終盤、外反母趾や内反子趾のようになって、親指と小指の付け根がとんがってブーツに当たるようになってきました。最近はスニーカーを履いていても、圧迫されたような鈍痛があります。元々幅広の足なので、3E以上の靴しか履かないのですが、さすがにこれはちょっと...と思い整形外科に行ってきました。
診断結果は「開張足」。縦方向のアーチが土踏まずな訳ですが、足には横方向にもアーチがあるらしく、この開張足は横のアーチが偏平になっている状態だそうです。要するに、常にパーになっている状態です。パーになっている指をブーツで無理矢理寄せているので、付け根がとんがってしまうんでしょうね。
これは、骨格のくせ、ということで根本的な治療はないのだそうです。毎日足の指でタオルをくちゃくちゃと寄せるトレーニングをすることで少しは改善されるとのこと。でも、この動き、やってみると結構大変coldsweats01 指の付け根がつりそうになります...おそらくアーチを支える筋肉が弱いので少し動かすだけで疲れちゃうんでしょうね。この筋肉を鍛えることで、目指せアーチ回復sign03です。

でも、このままでは滑っていてもつらいので、ブーツは直してもらうことにしました。
足の形は十人十色、みなさんもブーツに対する悩みは色々あると思います。
足の健康のためにも、自分にあったブーツを履く、自分にあったチューンを施すことが必要でしょう。ブーツ相談会の企画も検討してみますねski

|

« 乗鞍大滑走!! | トップページ | 違いが分かる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508118/40137767

この記事へのトラックバック一覧です: 開張足:

« 乗鞍大滑走!! | トップページ | 違いが分かる? »